【日本のロナウジーニョ】ウェンリー・サントス・カワイがサントスに入団か!?

日本のロナウジーニョ ウェインリーサントスカワイ ブラジルサッカー

日本のロナウジーニョと紹介されていた男の子がサントスと契約するかも!というニュースです。
日本のロナウジーニョ ウェインリーサントスカワイ

彼を見つけたのは21年の10月
”日本のロナウジーニョ”と紹介されていていたある動画でした↓

すごい!
それはかつて中井卓大の小学生時代の超絶プレーを初めて見た時と同じくらいの衝撃感がありました

浅黒い肌にドレッドヘアーをなびかせて、優雅にピッチを舞う姿はまさにロナウジーニョ・ガウーショそのものです。
映像を見る限りでは、どうも日本のクラブチームでプレーしているよう

一体この子は何者!?

しばらく時がたって、彼はウェンリー・サントス・カワイ(Wenrry Santos Kawai)という名前である事が分かりました。年齢は12歳
カワイというところを見ると、日系ブラジル人である事が予想されます。
そして所属しているクラブはどうもHONDA FCのようです。
という事は居住地は浜松市周辺でしょうかね。
確かにあの辺は日本で日系ブラジル人の数が最も多い地区であります。
Facebookで検索すると、ウェンリーくんがジュビロ磐田相手に無双している動画が見られます。

まだまだ謎の多いウェンリー・カワイくんですが
先日このようなニュースを発見しました↓

ウェンリーサントスカワイ
こちらはインスタグラムのthunder.sports.footballというアカウントが投稿した画像
thunder.sports.footballというのがどうやらウェンリー・カワイくんのマネジメントを行っている事務所のようです。
画像の向かって左側の人物は、かつてコリンチャンスで税務顧問を行っていた弁護士のHaroldo Dantas氏。いわば関係者です。ただのおじさんではありません。
そして右側がサンドロ・ガマ(Sandro Gama)氏
サンドロ・ガマ氏は主にブラジリアで活動をしている代理人で、数々の選手をドバイへ選手を送っている実績があるのだとか。
この会合が行われたのはコリンチャンスの本拠地であるSão Jorge。
この写真は昨年の11月に投稿されたものですが、どうやらこの時点でなにやら交渉が始まっていた模様です。

しかしながら予想に反して、コリンチャンスはこの交渉を魅力的なものではないと判断し決裂してしまったようです。

そしてつい先日、Haroldo Dantas氏がインスタグラムに投稿したのがこちら↓
ウェンリーサントスカワイ2

白いスーツを着た男性がウェンリーカワイくんの父親のようですが
なにやら交渉がまとまり正式決定したような雰囲気です。
この投稿についてHaroldo Dantas氏の友人とみられるアカウントが

コリンチャンスか?サントスか?

というコメントをすると、なんとHaroldo Dantas氏から

明日になればわかるでしょう、おそらくサントス

というレスが確認されています。
という訳で日本のロナウジーニョことウェンリー・カワイくんはどうやらサントスへ行くことになりそうです。

今のうちからJクラブが囲ってしまえばよかったのに。。。。
まあしかし楽しみですね♪ひょっとしたら数年後には、日本にルーツを持つブラジル人ストライカーとか話題になるかもしれません。
しばらくウェンリーくんの活躍を見守りたいと思います。

プレイ集↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました