アトレティコMGのDFガブリエルに浦和と横浜が興味か

アトレティコMGガブリエウ 浦和レッズ

夏の移籍ウィンドーに向けて、移籍報道がいろいろと活発になってきました!
アトレティコMGのDFガブリエルが日本のクラブからオファーがあるそうです。
アトレティコMGガブリエウ
アトレティコMGのDFガブリエル(Gabriel)26歳
彼は日本のチームからの関心を持たれていて、すぐにでもチームを去る可能性があるとの事。

ガブリエルは2014年にアトレティコMGに加入、これまで通算158試合に出場し今シーズンの出場は14試合しています。

2019年にはボタフォゴへレンタル移籍しましたが、昨年アトレティコMGへ戻ったばかりでした。

情報の出元は7/3に放送されたItatiaiaというラジオの番組で、UOL ESPORTEが事実を確認し既にブラジルでも報道されております。

レポーターによるとアトレティコMGへの正式オファーはまだ届いていないものの、週明けには動きがあると言われております。

そして気になるオファーを出したチームについては、横浜FC浦和レッズである。と具体的に名前が出ているみたいです。

ちなみにもしもガブリエルが日本へ行った場合、アトレティコMGは補強が必要となり、ナタハン・シルバ(Nathan Silva)という、現在アトレティコGOへ武者修行に生かされている若者を呼び戻す必要があるとも伝えらえています。

でブエノも結局、鹿島へ戻ると

とまあ、具体的な動きまで書かれているので、報道は事実だと思いますが

気になるのは

外国人選手が日本へ来れるのか?

という事と

浦和はこれ以上センターバック増やす必要があるのか?

というところですかな。

 

本名:ガブリエウ コスタ フランサ(Gabriel Costa França)
1995年3月14日生まれ(ホワイトデー)
181cm
右利き
センターバック
2021年3月に延長したばかりで、現在アトレティコMGとの契約は2023年12月31までとなっている

2005年にアトレティコMGの下部組織に入団
2014年に一瞬トップチームへ昇格したが、わずかその1試合の出場に留まる
2015年に再びユース登録の選手となる
2016年にまたトップチームへ。徐々にレギュラー定着
2019年にボタフォゴへレンタル移籍
レンタル期間は当初2年間の予定だったが、2020年には再びアトレティコMGへ復帰

コメント

タイトルとURLをコピーしました