スポンサーリンク
Jリーグ

ウーゴ・ヴィエイラがファレンセとの交渉決裂

Jリーグの横浜Fマリノスやコンサドーレ札幌などでプレーしたウーゴ・ヴィエイラは柵ね12月から無所属状態が続いている。 32歳になるFWが、ポルトガルのファレンセ(Farense)への加入が決定。契約期間は今シーズンの終了まで と報道され...
松本山雅

松本山雅のセルジーニョがヴァスコの補強リストに?

今シーズン、ブラジルのヴァスコダガマはリーグで降格争いをしている。33試合を終えた時点で14位と成績は振るわない。そのような状況下において、フロントのアレシャンドレ・パッサロ氏(Alexandre Pássaro)は新戦力獲得の為に既に動いている。
ブラジルサッカー

試合中にGKが足の裏キックを顔面にくらい5針を縫う大ケガ

ブラジル全国選手権でえげつない接触プレーが発生しました。 バイーアとヴァスコの試合、セットプレーの場面 ゴール前に放り込まれたボールに反応したヴァスコFWの足の裏キックが、バイーアGKの顔面をもろに捉えました!
横浜Fマリノス

マルコス・ジュニオールが横浜Fマリノスから背番号10を貰う

元フルミネンセ、28歳のFWがサポーターに感謝の意を表す。”サポーターへの敬意は募るばかりだ”とインタビューで語った。
柏レイソル

柏レイソルがペドロ・ラウルに2百万ドルでオファー

先日日本のクラブからオファーがあるとお伝えしたボタフォゴのFWペドロ・ラウールでしたが、交渉していたのは柏レイソルであることが明らかになりました。
ジュビロ磐田

【元ジュビロ磐田 ルリーニャ】日本は素晴らしかった。アジアに残りたい

昨シーズン、ジュビロ磐田でプレーしていたルリーニャ。現在はフリーの状態であり、オファーを待っている。 攻撃的MFの去就はまだ決まっていない。ブラジルではコリンチャンス、バイーア、ボタフォゴでのプレー経験を持つ30歳ベテラン選手が、今回...
Jリーグ

ボタフォゴのペドロ ラウール 日本のクラブへ移籍か

本田圭佑とチームメイトであったボタフォゴのFWペドロ・ラウルにオファー 海外のクラブからオファーがきているらしいが、日本のクラブかはわかりません。 ただし過去にはJクラブからの接触はあった模様。
レノファ山口

【元レノファ山口 イリウ】ポルティモネンセでの目標を語る

昨シーズンはJ2のレノファ山口でプレーしていたFWのイリウ。ブラジルのリオでジャネイロ出身で、サッカーを始めたのは街の地域プロジェクトがきっかけだったそうだ。
鹿島アントラーズ

【元鹿島】中国へ移籍したセルジーニョのインタビュー

鹿島アントラーズから中国へ移籍したセルジーニョ。新天地での1シーズンを終えてインタビューに答えました。中国の長春亜泰がリーグ優勝し、1部への昇格を決めた。優勝の立役者の一人となったのは日本でもプレーしたセルジーニョだ。 セルジーニョは2020年に長春亜泰へ移籍し、これまでに4ゴール7アシストをマークした。 次シーズン、セルジーニョ本人は更に上を目指す。
鹿島アントラーズ

鹿島へ移籍するジエゴ・ピトゥカ サントス愛について語る

鹿島アントラーズへの移籍が発表されたサントスのジエゴ・ピトゥカは、今サッカー選手としてのキャリアで最も大切な時期に差し掛かっている。またサントスでの最後の試合となるかもしれない。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました