ワールドカップ本大会ブラジル代表メンバーがついに決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

とうとうこの瞬間がやってきました。
先日リオデジャネイロでブラジル代表監督からワールドカップに出場するセレソンメンバーが発表されました!
5

GK
ジェフェルソン(ボタフォゴ)
ジュリオ・セーザル(トロント)
ビクトール(アトレチコ・ミネイロ)

DF
ダンテ(バイエルン・ミュンヘン)
ダビド・ルイス(チェルシー)
エンリケ(ナポリ)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
マイコン(ローマ)
マルセロ(レアル・マドリー)
マックスウェル(パリ・サンジェルマン)

MF
フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ)
エルナネス(インテル)
ルイス・グスタボ(ヴォルフスブルク)
オスカル(チェルシー)
パウリーニョ(トッテナム)
ラミレス(チェルシー)
ウィリアン(チェルシー)

FW
ベルナール(シャフタール)
フレッジ(フルミネンセ)
フッキ(ゼニト)
ジョー(アトレチコ・ミネイロ)
ネイマール(バルセロナ)

カカー、ロナウジーニョ・ガウーショ、ロビーニョが落選
期待されていたサプライズはありませんでした
強いて言うならマンチェスター・シティで活躍を見せているフェルナンジーニョの当選
その他ほとんどのメンバーが昨年のコンフェデレーションズカップのメンバーという堅実な選考となった
今回のメンバーの中で最も経験値が高いのはGKジュリオ・セザール、DFのダニエウ・アウヴェスとマイコン
ジュリオ・セザールは唯一2006年大会に出場しているベテラン選手だ
ダニエウ・アウヴェスとマイコンは2004年からセレソンメンバーに選ばれており、前回大会に出場している

フェリポンことブラジル代表監督のスコラリ監督は2002年にもブラジル代表を率いて見事優勝を果たした

ブラジルメディアは早速12年前の代表メンバーと比較している
12年前のセレソンは23人中12人が海外クラブで、11人が国内クラブでプレーをしていたが、今回のセレソンはほとんどの選手が海外クラブに所属しており、国内でプレーする選手はわずか4人だ(フレッジ、ジョー、ヴィクトール、ジェフェルソン)

選手の平均年齢についても12年前の26.5歳に対し今回は27.8歳と上がっている
チームのエースのネイマールは22歳
59ab5550-d608-11e3-9f8f-8171680ad70a_info

ちなみにブラジル代表メンバー決定に加えて更に嬉しいニュースが\(^▽^)/
木曜日に発表されたFIFAランキングでなんとブラジルが順位を2つ上げ4位にランクイン☆
これによりブラジルはコロンビア(5位)、ウルグアイ(6位)、アルゼンチン(7位)らを上回り南米で1番となりました

ランキングは以下の通り

1. スペイン
2. ドイツ
3. ポルトガル
4. ブラジル (+2)
5. コロンビア (-1)
6. ウルグアイ (-1)
7. アルゼンチン (-1)
8. スイス
9. イタリア
10. ギリシャ
11. イングランド
12. ベルギー
13. チリ (+1)
14. アメリカ (-1)
15. オランダ
16. フランス
17. ウクライナ
18. ロシア
19. メキシコ
20. クロアチア

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. Keizou (@Keizou31) より:

    ワールドカップ本大会ブラジル代表メンバーがついに決定! http://t.co/wD9QdGPIDb

  2. ワールドカップ本大会ブラジル代表メンバーがついに決定! http://t.co/kTOR8EC5L6

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。