ロナウジーニョが世界一醜い女性とツーショット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ロナウジーニョと”世界一醜い女性”とのツーショットが話題に!
ronaldinho-gaucho_jpg_png

先日メキシコへ電撃移籍をしたロナウジーニョがある女性とツーショット写真を公開し話題になっている
ロナウジーニョと一緒に写っているこの女性はLizzie Velasquezさん、25歳のアメリカ人
人は彼女を”世界で最も醜い女性”と呼ぶ

Lizzie Velasquezさんは新生児早老症様症候群という世界でも類をみない難病を患っており
その体重は30kgを超えたことがなく盲目である
この難病にかかっている人は現在報告されているだけで世界で彼女とあと2人だけだそうだ

彼女の人生の転機は17歳の時
YouTubeで”世界で最も醜い女性”というタイトルの動画に自分が映っていたのを見た時だ
その動画に寄せられていたある一つのコメントがあった

世界にお願いしたい、コイツの頭に銃をぶち込んでくれ!

これを見た彼女はある決心をした。これまでの自分の人生について、そして自分が受けてきた差別について世界中で講演を行おう!
そして2013年の12月に世界的に有名になったのだ

さてこのツーショットについてだがロナウジーニョとLizzie Velasquezさんは今週メキシコの億万長者であるカルロス・スリム・ヘル(Carlos Slim)氏が主催するあるフォーラムで知り合ったそうな
ちなみにカルロス・スリム・ヘル氏は世界有数の経済誌であるフォーブスで”地球上で最もリッチな男”と認定されているらしい

Lizzie Velásquezさんはこの日の出来事を今日はロナウジーニョに会えてとてもよかったとツイートしている

foto_0000000320140116180614

Lizzie%20Velasquez%207

Lizzie-Velasquez-problema-peso-delgadez-07

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。