カカーブログ19 今日は紅白戦の日  2006年6月21日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

試合の前日の日は紅白戦の日だ。今回は僕のチームが勝利した!異なる形で3ゴール決めてやったよ。まさにに大量得点試合さ!相手チームは悔しいだろうね。僕たちセレソンはこうだ、紅白戦で負けた者は、次の挽回する機会まで苦しまなくてはならない。だからこそ選手達は必死になって戦うんだ。今日僕たちは。明日日本との対決の地、ドルトムンドへ行った。日本はとてもスピードがあってブラジルと非常に結びつきの深いチームだね。それには敬意を表しなければならないが、試合は制さなければならない。今日も同じくCastelo Lerbachで寝ることになるだろう。ここはスタジアムから約90km離れているけど、バスで行けばすぐだね。そういえばいつもブログできかれることがあるんだけど、バスにある「1億8000万のブラジル���民の魂が観ています」というフレーズは誰のアイデアなんだろう?誰が創ったのかはわからないなあ、けど全てのセレソンのバスに1つあるよね。
よしそれじゃあ!ここにいる全ての人達を代表して精一杯戦い、明日またサポーターのみんなに朗報を送れるようがんばります!それではまた!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。