カカーブログ16 喜びと悲しみ 2006年6月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今日のミュンヘンは大変悲しい一日だった。Bussundaの死を知ったんだ。とても残念だよ。家族に哀悼の意と僕たち全てが悲しみに包まれていることを伝えたい。
しかし昨日の夜は喜びの一時だったよ。というのはアドリアーノの子供が誕生した時大きな歓声があってね。彼はとても喜んでいるよ。もちろん僕たち全員もね。彼の大事な息子の健康と幸せを願いたい
今日は改めてミュンヘンスタジアムの素晴らしさを実感した日でもあるな。僕は既にミュンヘンスタジアムを知っていたけどね。なぜなら最近こ��でミランとバイエルンの試合をしたからさ。本当に綺麗で美しい建物だよ。
みんながここに残してくれたたくさんのコメントを読ませてもらっているけど、みんないつ僕がこのブログを書いているのかが気になっているみたいだね。この合宿では何回か休憩の時間があるんだ。僕はインターネットをして過ごすのが好きなんだけど、その時間を利用して君たちと話しているという訳さ。他にはワールドカップが終わっても、このブログを続けるのかが知りたい人がいるみたいだね。それはまだ考えてないなあ。この経験は気に入っているけどね、やはり続けるかはまだわからない。
みんなまたコメントを続けてください。みなさんのメッセージを読むのはとても好きだよ。それではまた!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。