ヨーロッパ国内リーグブラジル人得点ランキングをご覧ください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ブラジルメディアがヨーロッパ国内リーグのブラジル人得点ランキングを発表!
1位はネイマール
neymar

1º – ネイマール (バルセロナ-スペイン) – 18ゴール
2º – フェルナンダオン (ブルサスポル-トルコ) – 17ゴール
3º – ジョナス (ベンフィカ-ポルトガル) – 14ゴール
3º – リマ (ベンフィカ-ポルトガル) – 14ゴール
5º – フッキ (ゼニト-ロシア) – 12ゴール
6º – クレイトン (クサンティ-ギリシャ) – 10ゴール
6º – フェリペ・アンデルソン (ラツィオ-イタリア) – 10ゴール
8º – カルロス・エドワルド (ニース-フランス) – 9ゴール
8º – アラン (ザルツブルク-オーストリア) – 9ゴール
8º – アンデルソン・タリスカ (ベンフィカ-ポルトガル) – 9ゴール
8º – アレックス・テイシェイラ (シャフタール-ウクライナ) – 9ゴール
8º – ジョナサス (エルチェ-スペイン) – 9ゴール
8º – ラファエル (ボルシアMG-ドイツ) – 9ゴール

nfernandao
2位のフェルナンダオンは現在28歳、身長192㎝の大型FWだ
ブラジルでフラメンゴ、パルメイラス等の名門チームを含む11のクラブを渡り歩いた
バイーアでの活躍が認められトルコリーグへ移籍しブレイク!

rodrigolima
3位のリマはブラジルで7つのクラブを渡り歩いた後、2008年からポルトガルリーグでプレーしている。現在31歳になるがこれまでにセレソンに呼ばれたことは一度もない

nncleyton
6位のクレイトンは異色の経歴の持ち主。彼はなんとブラジルでのプロの経験がない
サンパウロ出身ではあるが若いうちにギリシャリーグへ移籍し、以来ずっとそこでプレーをし続けている
7年間ギリシャに滞在した後、国籍も取得している

ランキングの中でセレソンに召集されたことがあるのはネイマール、ジョナス、フッキの3選手のみだ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. ヨーロッパ国内リーグブラジル人得点ランキングを発表をご覧ください – http://t.co/XUNgcVOcLz

  2. ヨーロッパ国内リーグブラジル人得点ランキングをご覧ください(4・21) http://t.co/1KpgHnrnT2

  3. @latechoinori より:

    ヨーロッパ国内リーグブラジル人得点ランキングをご覧ください http://t.co/bRncTTOQzw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。