ネイマールが肉体改造に成功 4.5kg増\(^▽^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

現在セレソンでもバルセロナでも絶好調のネイマール
その秘密は肉体改造によるフィジカルの向上にあった!

divulgacao


ネイマールがバルセロナへ移籍して1年と3ヶ月が経った
そして入団してから今日までの間に4.5kgの体重の増加があることが報じられた!しかもこれみんな筋肉なんです☆

ネイマールと言えばテクニックとスピードの選手であり、フィジカルに関しては今一つのイメージがある
サントス時代はダイブ名人として知られており、サポーターからは”ピッポケイロ”などと呼ばれていた
(ポップコーンの意味でよくはじけ飛ぶ選手のことを指す)

今回の肉体改造についてはネイマールがリーガでプレーしてフィジカルの必要性を感じ自ずら行ったものではなく、もともとバルサ側が契約時に5kgの増量を要求していたものだ!
つまりネイマールは地道な努力によりクラブ側の要求に見事に答えた形となる

サントス時代 63kg → 現在 68kg

胸の筋肉に重点を置いてフィジカルトレーニングをしてきた。今後の試合に耐える為にね。見せ筋じゃないよ。見栄えとかは気にしないんだ。パフォーマンスの向上の為さ

ネイマールの肉体改造についてはブラジル代表のフィジカルコーチも太鼓判を押した

ネイマールが筋肉をつければ、強靭なフィジカル、そして更なるポテンシャルにつながるだろう。なぜなら彼はスピードと俊敏さも金揃えているからね

サッカー選手にとってフィジカルはとても重要だ!
ただ筋肉をつければいいというものではない
理想の体脂肪率は15%前後 低すぎると走れなくなる
キングカズもかつてセリエAに挑戦した際、筋肉をつけすぎた為にスピードが失われてしまったことがある
evolucion-neymar-ano-otro-1413751711747

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。