問題児ネイマールがこれまでキレた場面のまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ブラジル代表の10番を背負い、バルセロナでもチームのエースとして活躍しているネイマールのフットボールは
23歳にして既に世界トップレベルと言われている
しかし試合中にヒートアップしやすく、時に自分を見失うことがあるそのメンタルについてはまだまだトップレベルに達していない
問題児ネイマールが今までに冷静さを欠いた場面のまとめ

ネイマールVSコロンビア

SANTIAGO, CHILE - JUNE 17: Neymar of Brazil talks with teammate Dani Alves while Pablo Armero of Colombia lies on the grass after the 2015 Copa America Chile Group C match between Brazil and Colombia at Monumental David Arellano Stadium on June 17, 2015 in Santiago, Chile. (Photo by Miguel Tovar/LatinContent/Getty Images)

SANTIAGO, CHILE – JUNE 17: Neymar of Brazil talks with teammate Dani Alves while Pablo Armero of Colombia lies on the grass after the 2015 Copa America Chile Group C match between Brazil and Colombia at Monumental David Arellano Stadium on June 17, 2015 in Santiago, Chile. (Photo by Miguel Tovar/LatinContent/Getty Images)


最近行われたコパアメリカ2015
ブラジルはコロンビアに敗北するが、思うようなプレーができなかったネイマールは試合終了直後にコロンビアのパブロ・アルメロに向かってタイガーショットを放つ
さらにはブラジルワールドカップでも因縁のあったスニガをディスリまくり、ムリーロとは頭突き合戦を繰り広げ、やがては両チームの選手を一交えた乱闘騒ぎへと発展
極め付けは退場処分を下した審判をロッカールームへ続くトンネルで待ち伏せしておりこう言い放った

俺をダシにして有名になりたいのか、娼婦の息子め!

これによりネイマールは4試合出場停止という非常に重い処分が下された
詳細はこちら↓
コロンビア戦で大暴れしたネイマールの問題行為のまとめ

ネイマールVSフェルナンド・トーレス
fernandotorres_neymar-efe
Vicente Calderónスタジアムで行われたバルセロナVSアトレティコ・マドリードの試合
ネイマールは2ゴールを挙げてチームの勝利に貢献した
前半終了後にラウル・ガルシアがネイマールと言い争いをおっ始めると、それにフェルナンド・トーレスが続いた
たちまち監督さえも交えた両チーム同士の小競り合いへと発展し、結果暴言を吐いたガルシアが退場となる
一部始終の様子がこれ↓

ネイマールVSサポーター
maxresdefault
Etihadスタジアムで行われてたバルセロナVSマンチェスター・シティの試合
バルセロナのベンチ裏にいたイングランド人サポーターがネイマールを挑発し始めた
すぐに倒れるネイマールのプレースタイルを批判して”お前はすぐに転ぶダイバーだ”的な発言をしたと言われている
試合後ネイマールはインタビューで

彼をからかっていただけさ。僕のことを侮辱してきたので彼のことを笑ってやったんだよ。彼が何て言ったかは言えないね。僕はちゃんと母親に教育されているから。しかい彼は母親からちゃんと教育されていなかったみたいだ

と弁明
その時の動画はここ↓
ネイマールが相手チームサポーターにマジ切れ(動画有)

ネイマールVS監督とキャプテン

Neymar, jogador do Santos, e Dorival Jr, técnico do Flamengo, antes da partida válida pela vigésima quarta rodada do Campeonato Brasileiro 2012.

Neymar, jogador do Santos, e Dorival Jr, técnico do Flamengo, antes da partida válida pela vigésima quarta rodada do Campeonato Brasileiro 2012.


2010年ネイマールがまだブラジルでプレーした時だ
この事件はネイマールのキャリアの中でも、ブラジルサッカー史の中でも伝説的な出来事となっている
サントスVSアトレティコGOの試合でネイマールがエリア内で倒されPKを獲得!
これを蹴ろうとしたネイマールに対し、なんと監督のDorival Júniorは他の選手が蹴るように指示
ネイマールは大激怒!!!!
ネイマールのショーが始まった。ネイマールは自分が知っている限りの侮辱の言葉をチームの監督やキャプテンにぶつけた

相手チームの監督のRenê Simões氏は試合後

彼は”ピッチの王様”だ。もしネイマールがクラブからちゃんとしつけられないのであればやがてはモンスターと化すだろう

とインタビューで語った
一連の事件の末処分を受けたのはなんとサントスのDorival監督!なんとクビ\(^▽^)/
それほど当時のネイマールはサントスで王様待遇だったんだね
ちなみに後日ネイマールはDorival監督に正式に謝罪している
監督も無事フラメンゴに再就職できた☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. Vamos ao #Brasil 2 問題児ネイマールがこれまでキレた場面のまとめ: ブラジル代表の10番を背負い、バルセロナでもチームのエースとして活躍しているネイマールのフットボールは
    2… http://t.co/aiml0yXL13 #ブラジル

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。