エメルソンがTVカメラの前でブラジルサッカー協会を批判!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 55

かつてJリーグでもプレーしたことのあるエメルソン・シェイキと言えば
今ブラジルで最も暴れん坊なプレーヤーとして有名だ
今回そのシェイキがとんでもないことをやらかしてくれたぞ!
hqdefault

エメルソン・シェイキは2012年にクラブワールドカップでコリンチャンスの一団として来日
見事にヨーロッパチャンピオンであるチェルシーを下し世界チャンピオンとなった

2014年からリオデジャネイロの4強の一つであるボタフォゴへレンタル移籍している

水曜日にブラジル全国選手権第22節ボタフォゴVSバイーアの試合がマラカナンスタジアムでが行われました
シェイキはこの日、ヘディングシュートとPKにより2ゴールの大活躍をみせていた
現在35歳だがまだまだ健在だ!
しかしなんと後半14分に2枚目のイエローカードにより退場処分に!
前半で既に審判に暴言を吐いたとして警告をもらっていたのだ!

そしてピッチを去る際にカメラに向けて衝撃の行動に出る!

ブラジルサッカー協会、お前らは恥だ、恥だ、恥だ

なんと全国ネットのテレビカメラの前でブラジルサッカー協会公然批判したのだ!
これはやばいぞ!ブラジルでこういうことをやって許されるのは先生だけだ
20101004-00000009-jijp-000-0-view

この試合で主審を務めていたIgor Junio Benevenuto氏はこの試合のレポートを以下のように記している

後半14分、背番号7 マルシオ・パッソス・デ・アルブケルケ選手を2度目の警告により退場処分にした。理由は相手チーム背番号8の選手とのボールの奪い合いの際に右太ももにキックを入れたことによる。選手へは次の言葉を私に浴びせ異議申し立てをしたことにより既に警告を与えていることを伝えた。”笛を吹けくそったれ!”退場後も私の方へ向かい次の言葉を発した。”スケベ野郎、恥知らず、お前はうんこだ、恥、全く笛を吹かねぇ!”ピッチを去る際にテレビカメラへ向かっていき、次の言葉を発したことを報告する。”CBF、お前らは恥だ!”。事実は選手のすぐ近くにいた第4審のRaphael Silvano Ferreira Silva氏の報告により確認されている

シェイキを失ったボタフォゴはその後失速、数的優位にたったバイーアになんと逆転されてしまう
結局試合は2-3に終わり、結果ボタフォゴは降格圏内へ入ってしまった!

多分シェイキにはなんらかの処分が下ると思う

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 龍人 (@neymarGOAL) より:

    RT @vamosaobrasil: エメルソンがTVカメラの前でブラジルサッカー協会を批判! – http://t.co/75OoESoEwD

  2. 元浦和エメルソンがTV中継で衝撃発言! | 奇跡のブラジル留学-「絶対不可能」を覆した学生の備忘録&勉強法 より:

    […] 詳細→ http://vamosaobrasil.com/emerson-cbf.html […]

  3. @pfd1212 より:

    エメルソンがTVカメラの前でブラジルサッカー協会を批判! – http://t.co/UPxLW5EDg9

    エメ…(ーー;)

  4. @InoueHidenori より:

    エメルソンがTVカメラの前でブラジルサッカー協会を批判! – http://t.co/fA9vvx2HQG

  5. @atsushigo より:

    エメルソンがTVカメラの前でブラジルサッカー協会を批判! http://t.co/Ic9nUNY81n
    パッソスさん…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。