vamosaobrasil 一覧

NO IMAGE

カカーブログ5 Genebra 、フランクフルトそしてkonigsteinへ 2006年6月5日

やあみんな!昨日はGenebraで慌しい一日だったけど、夜に到着してホテルへ行ったよ。その後一日おいて、ニュージーランド戦をやるスタジアムに行ったんだ。なんでもヨーロッパで最も小さくて美しいスタジアムだとか。でも施設は充実している。 試合はとてもよかったし大会でやろうとしていたことをしっかりと確認できたと思う。僕も流れの中で価値ある1点も決めることが出来たし、ワールドカップに向けての体が出来ているということを証明できたね。 試合後はミックスゾーン、ロッカールームやバスへ続いている通路のことなんだけど、そこでインタビューを受ける時間があった。記者達は格子の後ろにいて、僕たちは歩きながら記者達の質問に答えていたよ。 スタジアムから直接飛行機に乗って、夜にフランクフルトへ着いたんだ。まず初めに代表専用バスに乗りフランクフルトの隣にある小さな街のKonigsteinへ来た。地元の人たちから大歓迎されたよ。この月曜日はオフで夜だけホテルにもどればいいんだ。このオフは街を探検するため散歩でもするよ。それじゃあまた!

記事を読む

NO IMAGE

カカーブログ3 サンパウロからブラジル代表へ 2006年6月2日

やあみんな!ここWeggisは朝日がさしてるよ。今日のトレーニ��グは午後からなんだ。そして間もなくホテルでブラジルの取材を受ける予定なんだ。それじゃあもうちょっとだけ続きを話そうか。対ボタフォゴ戦のデビューからわずか3日後に僕はプロ初ゴールをマークしてモルンビー(サンパウロのホーム)でサントスを4-2で破ったんだ。そして翌月01年の3月7日、リオ・サンパウロトーナメントの決勝戦で僕のキャリアの転機が訪れた。サンパウロは2-1でリオのボタフォゴを破り、僕はこの試合なんと2点を決め初のタイトル獲得に大きく貢献したんだ。 そしてサンパウロのレギュラーに定着し、アルゼンチンで開催されるU-20の大会の代表にも選ばれるようになった。シーズン中にコンスタントに結果を出すことで、国内でも注目を集めるようになったんだ。02年の1月、ついにフェリペ監督か���対ボリビア戦に招集されたんだ。そして次のCuiabáという、僕が子供の頃に住んでいた所で行われたアイスランドとの親善試合で代表初ゴールをマークしたんだよ。 それから02年の5月6日、ワールドカップのメンバーに選ばれた。与えられた背番号は23で対コ...

記事を読む

NO IMAGE

カカーブログ2 選手生命絶望の危機! 2006年6月2日

今トレーニングから戻ってきたところ。ここWeggisはとても寒いよ。けどもう慣れちゃったから平気だけどね。じゃあ僕についての話を続けようか。このサンパウロとの決勝戦の後、僕はヘッドハンティングされたんだ。12歳の時だったな~。13~15歳の部に入ったんだけど、すでにプロ予備軍どしてみなされていたよ。 ちょうど同じ頃アメリカで中学校の大会に出場していてね、僕はこの大会で大活躍してタイトルをもたらし、サンパウロでも活躍も期待されるようになったんだ。誰が僕がやがてプロになると想像しただろうね。14歳の時、僕も家族と同じようにいつも通っていた教会でエヴァンジェーリコ(プロテスタント)の洗礼を受けたんだ。 2000年��9月30日、僕が18歳の時人生最悪な出来事が起こった。父方の祖母の家へ遊びに行ってたときのこと。滑り台を降りようとしたららコントロールを失っちゃってプールの底に頭を強く打ってしまったんだ。もはやまともに歩くことはできなくて、第七脊椎というやっかいなところを骨折してしまったんだ。 事故の後もサンパウロと学校の二つのトレーニングに参加してたんだけど、背中が痛み出してサンパ...

記事を読む

NO IMAGE

カカーブログ 僕について 2006年6月2日

ドイツ大会中にカカー自身が書いていたオフィシャルブログを紹介します。 ガラナ・アンタルチカの企画で始まった最初のブログ、今日は少し僕自身のことについて喋ろうかな?1982年4��22日ブラジリア生まれ。このカカーっていうあだ名は、現在イタリアのセリエBのRiminiというチームでDFとして活躍している僕の弟のホドリゴ(彼のあだ名はジガオン)によって付けられたんだ。僕のスポーツの趣味は全て父親譲りなんだ。僕の父ボスコは常に良き指導者であり、母シモーネも僕にとって一番の理解者だった。 4歳の時マット・グロッソ州のクイアバーに引っ越してそこで3年過ごした。そして7歳の時に家族は再び引越したんだ。今度はサンパウロのペルジーゼス区というところにね。そこで僕はサッカーを始めたんだ。 8歳の時学校の体育の先生が僕の特別な才能に気づいたんだ。彼はすぐに僕の母を呼び出し相談をして、僕はスマレーというところにあるサッカー専門の学校に入れられたんだ。こ��学校はもうなくなっちゃって今は大きなレンタルビデオ屋が建ってるけどね。ここでアンドレスというチリ人のスポーツ専門家と知り合って、彼にAlp...

記事を読む

スポンサーリンク
1 35 36 37 38